リハビリテーション

リハビリテーションをご利用の方へ

 リハビリテーションは、長い時間と諦めない根気が必要です。

 私たちは、皆様に喜ばれるよう最善の努力をし、手と手を取り合ってご相談しながら心の不安を取り除きます。

リハビリテーション科の概要

<施設基準>
 運動器リハビリテーション(Ⅱ)

<スタッフ>
 理学療法士、柔道整復師(運動機能訓練技能講習修了)、助手

<対象となる疾患>
 主に、体幹部上下肢の挫傷・捻挫・骨折、変形性関節症、関節炎 などにより、日常生活の動作に支障を来した方が対象となります。

<予約制について>
 リハビリテーション科では従事者と患者様が個別的に1対1でリハビリを実施する都合上、リハビリの日時を患者様ごとに決めさせていただいております。従事者の予約枠が空いている場合は、当日の予約も受け付けています。予約枠の空き状況については電話などでご確認ください。

(※)電話によるお問い合わせは診療時間内にお願いします。
(※)リハビリの進行状況により予約時間から多少遅れる場合があります。ご了承ください。

リハビリ設備のご紹介

ウォーターベッド ▼ウォーターマッサージベッド■アクアタイザー

慢性疾患の治療や疲労回復など、従来手技治療で行っていましたが、水の流動特性を生かしたウォーターベッドで全身をマッサージします。

▼超音波治療浴■上下肢浴オンパー

超音波による膝関節の疾患の治療に使用します。内蔵ヒーター機能があり、常時一定の水温を保ちます。


▲赤外線治療器
アルファビーム

▲干渉電流型低周波治療器
スーパーカイネ

▲低周波治療器
ポラリスカイネ

▲能動型自動間欠牽引装置
トラックタイザー

▲能動型自動間欠牽引装置
スーパートラック

▲電位治療器
エスカレスト

▲エアマッサージ器
ドクターメドマー

▲超音波治療器
フィアクションU

▲湿式ホットパック装置
ハイドロタイザー

▲低周波治療器
ATミニ

▲測定機能付自力運動訓練装置
レッグエクステンション

▲ ニューステップ

▲エアロバイク

▲移動式平行棒

▲低周波治療器
イトーES-420

▲微弱電流治療器
エレサス

▲Pagetop